サジーの栄養

サジージュースの成分分析一覧

サジージュースに含まれる200種類以上の栄養素うち、主要な成分をピックアップし分析試験を行いました。

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
エネルギー2008~201749~87.558.50kcal/100gおにぎりの約0.3倍
参考:食品成分データベース(文部科学省)
水分2008~201779.9~88.2586.07g/100g
たんぱく質2008~20170.4~1.20.83g/100g
脂質2008~20170.4~1.80.98g/100g
糖質2012~20149.15~9.79.45g/100g
食物繊維2012~20140.5~0.60.55g/100g
ペクチン20120.110.11g/100g
灰分2008~20170.3~0.60.42g/100g

ミネラル

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
ナトリウム2008~201712.25~27.1519.29mg/100g
2008~20221.41~7.54.13mg/100gプルーンジュース100%※の約20.7倍
※成分分析:食品分析開発センターSUNATEC

生果実中No.1の鉄含有量
食品成分データベース(文部科学省)で比較
亜鉛2008~20220.11~0.220.15mg/100g
カリウム2011150150mg/100gわかめの約12.5倍
参考:食品成分データベース(文部科学省)
20120.040.04mg/100g
マンガン20120.350.35mg/100g
ニッケル20120.0260.026mg/100g
カルシウム20144646mg/100g牛乳の約0.4倍
参考:食品成分データベース(文部科学省)
リン201413.113.1mg/100g
マグネシウム201410.810.8mg/100g
セレン2013~2015検出せず
ヨウ素2011~2017検出せず
クロム20171515μg/100g
モリブデン201733μg/100g

ビタミン

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
ビタミンA(レチノール当量)2008~201534~9463.44μg/100g
ビタミンC2008~2022147.78~372.5254.49mg/100gレモンジュース100%※の約9.8倍
※成分分析:食品分析開発センターSUNATEC
ビタミンE(α-トコフェロール)2008~20222.5~6.24.02mg/100gくるみの約3.4倍
参考:食品成分データベース(文部科学省)
ビタミンK1(フィロキノン)201055μg/100g
ビオチン20123.83.8μg/100g
葉酸20111717μg/100g
パントテン酸20120.170.17mg/100g

有機酸

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
リンゴ酸2009~20221800~26302112.67mg/100gりんごジュース100%※の約5.7倍
※成分分析:日本食品分析センター

すべての食品中No.1のリンゴ酸含有量
食品成分データベース(文部科学省)で比較
キナ酸2009~20211308~16501479.00mg/100gクランベリー果汁※の約2.1倍
※成分分析:株式会社近畿エコサイエンス

すべての食品中No.1のキナ酸含有量
食品成分データベース(文部科学省)で比較

アミノ酸

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
リジン(必須アミノ酸)2008~202222.33~43.529.21mg/100g米酢の約9.7倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
ヒスチジン(必須アミノ酸)2008~20229.33~22.514.44mg/100g米酢の約6.9倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
フェニルアラニン(必須アミノ酸)2008~202218~4024.79mg/100g米酢の約5.9倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
ロイシン(必須アミノ酸)2008~202220.33~43.528.08mg/100g米酢の約3.6倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
イソロイシン(必須アミノ酸)2008~202210.67~25.516.52mg/100g米酢の約4倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
メチオニン(必須アミノ酸)2008~20225~9.56.38mg/100g米酢の約5.8倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
バリン(必須アミノ酸)2008~202214.33~34.522.80mg/100g米酢の約3.6倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
スレオニン(必須アミノ酸)2008~202214.67~29.519.79mg/100g米酢の約5.1倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
トリプトファン(必須アミノ酸)2008~20223~7.54.56mg/100g米酢には含まれず
参考:酢の科学 (朝倉書店)
アルギニン2008~202213~29.517.71mg/100g米酢の約3.1倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
アラニン2008~202217~3222.55mg/100g米酢の約1.6倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
グリシン2008~202214~2818.76mg/100g米酢の約1.6倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
チロシン2008~202214~26.518.74mg/100g米酢の約3.8倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
プロリン2008~202239~81.553.70mg/100g米酢の約16.3倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
グルタミン酸2008~202237~75.547.67mg/100g米酢の約1倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
セリン2008~202221~43.529.98mg/100g米酢の約7.1倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
アスパラギン酸2008~2022202~356.5268.05mg/100g米酢の約49.6倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)
シスチン2008~20229~2211.55mg/100g米酢の約38.5倍
参考:酢の科学 (朝倉書店)

カロテノイド

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
α-カロテン2008~2015115~180163.69μg/100g
β-カロテン2008~2022330~1050661.25μg/100g黄ピーマンの約4.1倍
参考:食品成分データベース(文部科学省)
リコピン20120.630.63mg/100g
β-クリプトキサンチン2012100100μg/100g
ルテイン20123.623.62mg/100g

フラボノイド

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
総アントシアニン201211mg/100g
イソラムネチン20122.12.1mg/100g
ケルセチン20120.40.4mg/100g
ケンフェロール20120.10.1mg/100g
ルチン20121.21.2mg/100g
総プロアントシアニジン20129393mg/100g

不飽和脂肪酸

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
オレイン酸2008~20120.14~0.650.35g/100g
リノール酸2008~20120.06~0.190.11g/100g
リノレン酸2008~20120.02~0.060.04g/100g
パルミトレイン酸20150.20.2g/100g

飽和脂肪酸

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
飽和脂肪酸20170.220.22g/100g

糖鎖

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
キシロース20100.030.03g/100g
マンノース20100.030.03g/100g
ガラクトース20100.060.06g/100g

その他

分析試験項目集計期間(年)最低値~最高値平均値単位備考(左記の平均値と比較)
カフェイン2015~2021検出せず

※成分分析機関:一般財団法人 食品分析開発センターSUNATEC/一般財団法人 日本食品分析センター/株式会社 静環検査センター/株式会社マシス 食品医薬品安全評価分析センター

※上記の値は目安です。各栄養素の含有量は収穫時期等によって変動がございます。

サジーの含有成分299種

モンゴルの砂漠

サジーは、果実や果皮、オイルにいたるまで、栄養素が余すことなく含まれています。

全ての栄養素の数は299種類にもなり、スーパーフルーツのなかでも抜群の種類数を誇っています。

続きを読む

サジージュースの栄養素

ジュースを加工する際は、熱を加えるため、ほぼ栄養素は残っていないことが一般的です。

しかし、栄養素が豊富なサジーは、ジュースに加工しても栄養素を多く残すことができます。

続きを読む

サジー果実オイルの栄養素

サジーの種子オイルはオメガ7系(パルミトレイン酸)やカロテノイドを多量に含んでいます。

これらの成分は美容成分として知られ、化粧品の原料としても使われています。

続きを読む

サジー種子オイルの栄養素

サジー種子オイルの特徴は、オメガ3系( α-リノレン酸 )や植物ステロールなどの脂肪酸を多量に含んでいることです。

脂肪酸は皮膚の修復を助けることから、軟膏の原料にも使われています。

続きを読む

サジー果汁パウダーの栄養素

果汁原液にマルトデキストリンを加えて粉末化した素材で、果汁の機能性成分を保ったままで加工性および保存性を向上しました。

錠剤、カプセルなどへの利用や食品への添加も可能です。

続きを読む

サジー果皮の栄養素

サジーの果皮にはフラボノイド、カロテノイド、植物ステロールおよびアミノ酸などの活性物質のほか、食物繊維も多量に含まれています。

続きを読む