サジーの歴史と伝説

歴史でわかるサジーの実力

カナダ農業食料省のホームページ
カナダ農業食料省(AAFC)HP

カナダはサジーの研究先進国の一つで、
国策として、サジーの農業支援をしています。

そんなカナダの農業食料省データにサジーの歴史にまつわる情報がありました。
その一部を紹介します。

カナダ農業食料省データ
赤丸はカナダ農業食料省のものであることを記載
カナダ農業食料省データ
チェルノブイリ原発事故にサジーが使われたことを示す記事

翻訳: 火傷、床ずれ、湿疹(アトピー/他文献含む)と放射線障害など、さまざまな皮膚障害を治療するために軟膏にも取り入れられました。例えば、1986年に、チェルノブイリ原発事故犠牲者の多くが沙棘によって治療されました。また、オイルは内服して胃と腸の病気にも取り入れられました。

カナダ農業食料省データ
ロシアの宇宙飛行士とサジー との関係について書かれた記事

ロシアの宇宙飛行士にも、彼らの健康アップとストレスに対する抵抗力を強化するために沙棘飲料が提供されました。宇宙に最初に行った果実ジュースはサジーだそう。

また、1988年ソウルオリンピックにて、中国代表のオリンピック選手たちが国の指定飲料としてサジーを飲んでいた。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加